緊急時に便利!クレジットカードが威力を発揮する具体的なシーン三選

海外旅行で財布をなくしてしまっても大丈夫

クレジットカードさえあれば、海外旅行で財布を失くしてしまっても大丈夫です。現金がなくても買い物ができますし、もちろんクレジットカード一枚あれば、そのまま日本へ帰ってくることも可能です。海外で使えるカードは多いですし、帰国するためのお金ぐらいなら誰でも緊急避難的に引き出すことができるでしょう。最悪財布がなくなっても、パスポートとクレジットカードがあれば、何も困ることはないのです。安全のために財布とは別管理にしておくと確実ですね。

ネット通販で買い物をするときにも便利

急に必要なものが出てきて、すぐにネット通販で自宅まで届けてもらいたいときにも、クレジットカードは便利なものとなります。銀行振込の場合は、振込ができたかどうかを相手側が確認をする必要があります。その確認のためだけに数日取られてしまうこともあるわけです。クレジットカードなら、注文と同時にすぐに商品を発送してもらえます。つまり、当日や翌日に商品が届けられる確率をアップさせられるのです。急ぎのときには、クレジットカード払いが威力を発揮します。

返品や返金対応もすぐにできるのが魅力

ネット通販をしていると、商品の初期不良で返品をすることも少なくはないです。クレジットカードがあれば、そうした際にもスムーズに返金手続きに入ってもらえます。相手側としてもクレジットカードを使ってもらえれば、万が一逃げられることもないですから、安心して取引に応じてくれます。たとえば、何かをレンタルするときにもクレジットカードは便利になります。というよりも、クレジットカードがなければ利用できないサービスが最近は増え続けているのです。

クレジットカードは商品やサービスに対する決済手段の一つで、カード利用者の代金をカード会社が支払い、後に一定期間分の代金をカード会社がカード利用者に請求する仕組みになっています。